登山 初心者

thumbnail


  • おすすめのコース

群馬県の山 谷川岳の初心者コース

群馬県は登山をするにはもってこいの場所。
 

 

上毛三山と言われる、赤城山、榛名山、妙義山があり、その山々にはそれぞれの特徴があります。
 

 
 

 

赤城山は
 
 

 

 

とってもすそのが広く、何でも
 
 

 

 

富士山の次にすそのが広い
 
 

 

 

と聞いた事があります。
 
 

 

 

榛名山は
 
 

 

 

榛名湖と呼ばれる湖があるのですが、その湖のすぐ近くにある榛名富士と呼ばれる山は本当にちいさな富士山みたいな姿をしていて、
 
 

 
榛名山 ツツジと湖と富士

5月。榛名富士とツツジの彩る榛名湖。

 
 

 

お天気が良い時は榛名富士が榛名湖に写しだされ、
 
 

 

 

この姿は明け方に写真を撮ると紫がかった深い赤色に染まり、
 

 

最高にきれいなんです。
 
 

 

 

妙義山
 
 

 

 

は標高こそは1100メートル前後の山ですが、グランドキャニオンを思わせる様な非常に険しい岩山で、きちんと登山道に指定され、登山道として標識や鎖場などが整備されているにも関わらず、落ちたらただではすまない場所がたくさんある
 
 

 

 

非常に険しい山です。
 
 
鷹戻し方面 相馬岳からの眺め

2015年5月。相馬が岳から鷹戻し方面を望む。
 

 

そして群馬県の山と言ったら何と言っても「谷川岳」でしょう。
 
 

 

 

谷川連峰は群馬県と新潟県のちょうど間にあり、標高は2000mに満たない山ですが、冬の新潟県側から積もる積雪で磨かれた
 
 

 

 

その山肌は非常に厳しい岩場を形成しています。
 
 

 

 

その谷川岳の厳しさが一番現れている場所は何と言っても「一の倉沢」でしょう。
 

 

一の倉沢は季節を問わず、厳しい岩場を目指すアルパインクライマーが集う場所でもあり、日本三大岩壁と言われ、一の倉沢の前まで舗装道路が敷いてある事からその
 

 
 

 

厳しくも雄大な姿を一目見ようとハイカーも多く訪れています。
 
 

 

 

ですが、谷川岳はロッククライミングなどの本格的な登山ばかりでなく、無雪期には天神平ロープウェイがある
「天神尾根」を筆頭に天気のいい日は本当に「数百人」もの登山者が谷川岳に訪れています。
 
 

 

 

谷川岳の登山ルートで一番入門者向けのルートは天神尾根
 
 

 

 

から谷川岳山頂を目指すルート、次は西黒尾根でしょうか。
 

 

西黒尾根はロープウェイは使わないので、全ての行程を歩かなければならないので、体力的に自身がある人は初めてでも挑戦してみてもいいでしょう。
 
 

 

 

西黒尾根は鎖が付いている岩場があります。
 
 

 

 

ですが高すぎてとか難易度が高すぎて登れないという岩場ではないので、自身がある人は挑戦してみてもいいと思います。
 
 

 

 

その他のおすすめルートは「白が門」
 
 

 

 

という登山基地「土合駅」から登山道まで歩いて15分から20分程の所に登山道があります。
 

 

この白が門は登山者も多く、登山道も整備されているのですが、登山道入り口から白が門山頂まで、標高差が1000メートルくらいあり、登りはとてもきついですね。
 

 

健脚者で3時間半から4時間位で白が門山頂に立てると思います。
 
 

 

 

でもこの白が門、
 
 

 

 

名前は地味で天神平ロープウェイのある天神尾根より知られていないですが、実は谷川岳の
 
 

 

 

一の倉沢の全貌が見られる最高の絶景スポット
 
 

 
白が門山頂から一の倉沢

2014年9月 白が門(しらがもん)山頂より見る一の倉沢の岩壁。
 

なんです。
 

 

天神尾根や西黒尾根から谷川岳を登ってしまえば、当然、谷川岳を見る事はできませんが、反対側の白が門からは谷川岳の一番のみどころを見る事ができます。
 

 

白が門への登山は人は天神尾根より少なめですので、登山者が全くいないのも不安だし、かと言って、せっかく登山に来ているのに人のごった返す場所に行くのも嫌だという人にはおすすめの場所です。
 

 

谷川岳の登山コースはその他にもたくさんありますが、土樽駅側のルートや水上駅から車で向かう谷川温泉のあたりから向かうルートは入山者が少なく、登山道が少し荒れ気味の場所が多いので、初心者にはおすすめしません。
この辺のルートは経験を積んでから挑戦した方がいいと思います。
 

 

ですので、
 

 
 

 

私が勧める谷川岳の登山ルートは
 
 

 

 

1 天神尾根
2 西黒尾根
3 白が門
となります。
 

 

この登山ルートは全てJR土合駅から登山道まで歩いて30分位でアクセスができ、天神平ロープウェイから土合駅や水上駅までバスが出ており、交通のアクセスが良いです。
 

 
 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop