登山 初心者

thumbnail


  • 登山の服装

防虫ネットは必需品

皆さんは夏の登山と聞くと

防虫スプレーや蚊取り線香

を持って行く事を連想する人は多いのではないでしょうか。

虫除け対策は重要です。
 

 
169260
 

 
他にも頭にかぶる防虫ネットも非常に防虫効果が高いです。
 

 

手のひらの上の防虫ネット
 

 
 

モスキートヘッドネット

 
 

 

ブヨ刺されると…

 

 

3000m級の標高が高い山などの森林限界を除けば
 

 

夏であればほとんど虫がいる
 
 

 

181463
 
 

 

と考えても良いと思います。
 

 

私は一度9月の新潟県の山の標高が1200mちょっとしかない山の沢登りに行ったときの事です。
 

 

沢沿いを半分くらい詰めて行くと、途中から大量のブヨやアブに囲まれた事があります。
 

 

ブヨって蚊よりも全然小さいんですが、これが手で払っても払っても
 

 

いつまでも付いて来る
 

 

んですよ。
 

 

防虫ネットの横
 

 

ずっと私の顔の周りを飛んでいて、歩きながら手で払わなければいけませんでした。ブヨは蚊と違って町にはほとんど見かけませんが、ブヨに顔を刺されるともの凄い晴れます。
 

 

別の登山で寝ている間に実際にまぶたを刺された事がありますが、自分でも目が開かないのでブヨに刺された事はわかりました。
 

 

他のメンバーに
 

 

「ノックダウンさせられたボクサー」
 

 

の様だ。と言われるくらいまぶたが腫れましたね。
 

 

防虫ネットのヒモ
 

 

山ではブヨだけではありません。アブも顔の周りにつきまとって来るときもあり、下手すると
 

 

「ブヨとアブの相乗効果」
 

 
185056
 

 

で気が狂いそうになるくらい特に顔の周りを虫に囲まれる事もあります。
 

 

9月の少し寒くなった頃、夏山の登山道を使って谷川連峰の平標山という山に行った事があったんですが、山頂近くの登山道でも大量のアブに顔の周りに付きまとわれた事があります。
 
 

 

沢沿いだけではなかった…

私は以前の教訓で一応防虫ネットをザックに入れておいたのですが、一緒に行った人は登山の準備をする朝に軽量化の為か、防虫ネットは持って来なかったのです。

 

 
防虫ネット 外観1
 

 

その人は防虫ネットの代わりに防虫スプレーを持って来ていたので、顔中にスプレーを噴射したのですが、いくらやってもブヨはずっと付きまとってきてその人は防虫ネットをしている私から見ると、本当に気の毒な程でした。
 

 

虫除けスプレーってこういう時はほとんど効かない
 

 

んですよ。
 

 

ブヨの猛攻はその後1時間くらいは続き、下山して標高が下がって行くと自然とついてこなくなりました。
 
 

 

防虫ネットの種類

 

 

防虫ネット外観2
 

 

ブヨの猛攻時は
 

 

顔の周りに20~30匹
 

 

くらい付きまとってきて、うっとうしい事この上ないですし、顔を刺されるととても腫れるので特に女性の方には防虫ネットは必需品だと思います。
 

 

私が購入した物は網の目が細かく、非常にコンパクトになる物なので、購入する際は
 

 

目的に応じた網の目の細かさの物を選択
 

 

すると良いと思います。

しかし、ブヨ対策の為に防虫ネットを購入するのであれば、網の目が細かいものでないと意味がありません。

私が使っているSea to summitの防虫ネットであればブヨ対策にもなります。。
 

 

防虫ネットには「白」と「黒」の物が販売
 

 

されていて、アブが非常に多く出る事が予想されていたので、5人で行った山行だったんですが、その中で1人だけ色が白
 

 

の物を持って来ていました。
 

 

防虫ネットの締めるヒモ
 

 

どうやらその人いわく、
 

 

「白の防虫ネットは見えづらい」
 

 

と言っていて、失敗したと言っていましたね。
 

 

それから防虫ネットは
 

 

帽子やヘルメットの上からかぶる事が基本
 

 

ですので、実際山の中で虫に囲まれてしまった時に
 

 

「こんなハズじゃなかった!」
 

 

という事にならない様ご自分でお持ちの帽子などに防虫ネットのサイズが対応するのかも合わせて検討された方が良いでしょう。
 

 

防虫ネットのアップ
この防虫ネットの網の目の大きさは1ミリ以下なので、小さいブヨでも通過する事ができない位の大きさです。
 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop