登山 初心者


  • 登山の装備 レビュー

ESS クロスボウのノーズパッドが潰れた!

このサングラスの見た目は非常にがっしりとしています。
 

 
 

 

ESS クロスボウ

 

 
 

 

しかしつい先日、夕方にランニングをしようとESS クロスボウのレンズをクリアに変え、ランニングに行きました。
 

 

ランニングから戻ると当然の様にサングラスが汗まみれになっていたので、台所の中性洗剤を使い洗いました。
 

 

レンズも洗ったのですが、ノーズパッドとレンズの間の汚れも気になったので
 

 
 

 

ノーズパッドを外しました。
 

 
 

 
問題は、ここで起こりました。
 

 

人差し指と親指で少し力を入れてノーズパッドを外そうとしていると
 

 
 

 

ミシミシッ
 

 
 

 
と音がした後に
 

 
 

 

ノーズパッドが潰れてしまいました!
 

 

それほど力を加えていないのにもかかわらず潰れてしまいました。
 

 
以前、ノーズパッドのゴムが連続で何回も剥がれてしまい、いらだちを覚えたのですが、今回はその
 

 
 

 

本体が潰れてしまったのです!
 

 

潰れた所はもはや修復不能です。
 

 
私の使っている
 

 
 

 

オークリーのMフレーム
 

 
 

 
という今では生産終了してしまったモデルは
 

 
 

 
未だ現役で11年使っています。
 

 
 

 

OAKLEY M2 Frame

Mフレームは今はなくなり、M2フレームが後続のモデルとなっています。
 

 
 

 
ESSのクロスボウはまだ2〜3年しか使っていないのですが、
 

 
 

 

いささか故障が多すぎます。
 

 
 

 
雪山登山などでサングラスがなくてはならない状況で
 

 
 

 

サングラスが登山中に壊れてしまったら……
 

 
 

 
と考えるとぞっとします。
 

 
 

 
このサングラスは圧倒的にレンズの裏側が曇りずらいなどの他のサングラスにはない特徴を持っているのですから、メーカーには長く使える製品を
作ってもらいたいと願うばかりです。

言うまでもなく左側の物が正常な形の物で、右側の物が潰れてしまったものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop