登山 初心者


  • 登山の装備 レビュー

ハンモック

昔からハンモックには漠然としたあこがれがあったんです。
 

 

そこでAmazonで「ハンモック」と検索してみるとさすがAmazon。なんでもあります。
 

 

沢山のハンモックが出て来ましたので、
 

 

 

 

値段も手頃で、レビューが高いものを購入しました。
 

 

私が買ったハンモックはこれです。↑ 生地も分厚く丈夫。肌触りも最高ですよ!

 

 

これがあれば近くの公園でも十分に楽しむ事ができます。
 

 

 

 

早速、公園で試しました。
 

 

 

 

キャンプ場や公園に行くと最近はアウトドアブームのせいか、キャンプを楽しんでいる人が多くいて、やはり一番多いのが、
 

 

 

 

バーベキュー
 

 
 

 

をしている人たちですね。
 

 

彼らはそれなりに豪華なアウトドアグッズを持っているんですが、さすがにハンモックを持っている人はほとんどいませんので、ハンモックを持っていると彼らに差をつける事ができます。(笑)
 

 
 

 

ハンモックの張り方

 

 

人によって張り方は様々だと思いますが、ここでは私の使い方をご紹介致します。
 

 

 

 

ハンモックを購入するとヒモが2本ついてきました。
 

 

私はこのヒモを結んで2本とも輪っか状にします。それだけでは長さが足りないので、
 

 

 

 

登山用のスリングとカラビナ
 

 

カラビナの種類はたくさんありますが、お子さんがいる場合は特にゲートに「ねじ」がついている物が安全でしょう。↑

 

 

 

 
2つずつ用意します。
 

 

登山用のスリングやカラビナの強度はだいたい
 

 
 

 

2200キロ
 

 
 

 

くらいの負荷には耐えられるくらいのもの凄い強度を持っています。
 

 

この強度は製品によって違いますが、製品の一つ一つに記述されています。
 

 

このスリングを木などに
 

 
 

 

「ガースヒッチ」
 

 
 

 

という方法で結びつけ、それにハンモックをカラビナで止めれば完成します。
 

 

ハンモックの良い所は、キャンプなどの休日の時だけでなく、ちょっとお昼に木陰で休みたいと思った時でも、すぐに張る事ができてそれだけで特別な時間を楽しめる事です。
 

 

ハンモックを低く張れば、もし転げ落ちても安心なのと、ハンモックに腰をかけて
 

 
 

 

椅子
 

 
 

 

の様に使う事も可能です。
 

 

私はハンモックを常に車の中に常備してあるので、ちょっとした時間にいい感じの木陰を見つけたらそこでハンモックを張って楽しむ事も可能です。
 

 

公園で試したハンモック

 

 
近くの公園 木が生える

この広い公園にはいい感じで木が植えてある。
 

 
 

 
ハンモックと食材

ハンモックを張って木陰で宴会。
 

 
 

 
ハンモック 一人で宴会
 

 
 

 
張ったハンモック

 

 
 

 
ハンモックから見える風景

夕方頃、近くのちびっ子が公園に遊びに来ていた。
 

 
 

 
ハンモックで揺れる景色

ハンモックは揺れるので、それがまた気持ち良いです。
 

 
 

 
ハンモックでゆれる

 

 
 

 
ハンモック ガースヒッチ

これがガースヒッチ。
 

 
 

 
ガースヒッチ

スリングを木にガースヒッチで結びつける。
 

 
 

 
ハンモック カラビナ部分アップ
 

 
 

 
カラビナをかける

ガースヒッチで結びつけたスリングにカラビナでハンモックを吊るす。
 

 
 

 
ハンモックで宿泊

結局、この日は昼間から飲んだくれていたので、ハンモックで宿泊する事にした。
 

 
 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop