登山 初心者


  • 登山の装備

登山道具が壊れたらガムテープで応急処置をしよう!

登山道の手前に車を停車させて登山の準備をしていました。
 

 
登山靴に履き換え、登山に必要な道具をザックに詰めていました。
 

 
すると、ザックの一番上の
 

 
 

 

雨蓋
 

 
 

 

という小物を入れる部分の
 

 
 

 

生地にかなり大きな裂け目
 

 
 

 

があるのを発見しました。
 

 
かなり大きな裂け目で、なんとかだましだまし使える様なレベルの大きさではありません。
 

 
私がその時持っていたザックはかなりの
 

 
 

 

年代物
 

 
 

 

で、製造されてからかれこれ
 

 
 

 

30年以上は優に経過
 

 
 

 

しているほどのザックです。
 

 
ザックの生地はとてもしっかりとした物なのですが、
 

 
 

 

経年劣化で生地が傷んでいたのでしょう。
 

 
 

 

しかも、その大きな穴は少し触れるだけでどんどん大きくなり
 

 
 

 

とてもタチが悪い物でした。
 

 
 

 

そのまま登山に出かけるわけにもいかなかったので、何かないかなと車の中を探していると
 

 
 

 

たまたま布のガムテープ
 

 
 

 

ニチバン 布テープ 50mm×25m巻

 

 
 

 

が入っていたので、試しにザックの大きな穴に使ってみることに。
 

 
試してみるとなんとか
 

 
 

 

物が落ちないレベルにまで応急処置
 

 
 

 

 

 
 

 

をすることができました。
 

 
この布のガムテープは仕事で使う為に数日前に偶然車の中に放り込んでいたもので、
 

 
 

 

 

 
 

 

まさかこんな事態に使うとは思ってもいませんでした。
 

 
 

 

ガムテープは以前雪山で靴のソールが根こそぎ剥がれてしまった時にも
 

 
 

 

ザックの内側にも布ガムテープを貼りました。
 

 
 

 

靴を布のガムテープでぐるぐる巻き
 

 
 

 

にしてつかったことがあり、この様な事態にも何かと応急処置をすることができます。
 

 
そのほか、テントの穴の破れやテントのポールの破損、ダウンジャケットの穴を塞いだり、
 

 
 

 

骨折時の固定
 

 
 

 

などにも使うことができるでしょう。
 

 
しかも布のガムテープはそれ自体を燃やすと
 

 
 

 

長時間じっくりと燃えている
 

 
 

 

ことから焚き火のファイヤスターターとしても使えます。
 

 
布のガムテープは何かと
 

 
 

 

応急処置に使え、値段も安価です。
 

 
 

 

登山の装備品として少量持っていくことを考えても良いと思いました。

ニチバン 布テープ 50mm×25m巻


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop