登山 初心者


  • 登山の装備

トイレットペーパー

登山でトイレットペーパーはいろいろな用途に使えます。
 

 

もちろん本来の使い方もありますし、それ以外にも食事で使った後の
 

 

コッヘルを拭いたりする事ができます。
 

 

テントを張っている場所に水が豊富な場所があればいいですが、山ではなかなか近くに沢などの水場が近い場所はなかなかないものです。
 

 

そんな時はコッヘルをトイレットペーパーで拭き取れば良いのです。
 

 

でも、
 

 

一度に大量に使ってはいけません。
 

 

登山中は水のみならず、
 

 

トイレットペーパーなどの装備もとても貴重
 

 

になるからです。
 

 

私の場合、大抵シングルのトイレットペーパーを30センチくらいの長さに切り、一度コッヘルを拭き取ったら、自分が手

で持っている所はまだ汚れていないので、その部分も使ってコッヘルの内部を良く拭き取ります。
 

 

そうです。
 

 

ちぎったペーパー全体で汚れを拭き取るのです。
 

 

トイレットペーパーを持って行く量ですが、
 

 

山に入る日数と人数によります。
 

 

ですので、その時の日数と人数によってメンバー内で話合って決めましょう。
 

 

一人一人が持つと大変ですので、トイレットペーパーは
 

 

共同装備として
 

 

持っていくと良いと思います。
 

 

登山装備は何でも防水対策は重要になりますが、トイレットペーパーは特に少しでも濡れてしまったら何の役にも立たないどころか重たいだけのゴミになってしまいますので、
 

 

特に防水対策を注意して下さい。
 

 

その他にもトイレットペーパーは非常時の時にたき火をする時にたき付けとしても使えますね。
 

 

防水対策をしたトイレットぺーパー

 

 

トイレットペーパー 1
 

 

トイレットペーパー 2
 

 

トイレットペーパー 3
ICIスポーツで買い物した時にくれる分厚い生地のビニール袋は耐水性が高いのと、破れにくいので私が重宝しています。
 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Pagetop